日本古時計クラブ メモリアル


月例会コレクション読み物メモリアルスポンサー


杉本宗夫さん 平成03(1991)年06月10日 没
 杉本さんは、当クラブに昭和62年に入会されました。
第14回の月例会に初めて杉本さんが出席されたときのこ
とを、会報14号から引用しますと「私は、日本和時計学
会の事務局を担当しています。日本和時計学会は、発足以
来一年を経過しましたが、この間、事業としては会報の発
行が2回より出来ませんでした。今日は、吉田嘉一様のご
紹介によりまして、初めて出席させていただきました。か
ねて吉田さんから、この会が大変楽しいお遊びの会である
と聞かされていましたので、是非一度、その雰囲気を味あ
わせていただきたく、お邪魔した次第です。私は、古時計
の収集ついては門外漢ですが、今後ともお互いに交流を図
らせていただけたらと思い、入会させていただきました。
これを機会に宜しくお願い致します。」
 この様にご挨拶をされました。
 杉本さんのお人柄は、実に温厚で寡黙な方でしたが、こと、日本和時計学会の運営に
は大変情熱を注がれ、日本和時計学会のメンバー拡大に、会の取りまとめ、会報の発行
など、そのご功績は大でありました。
 また、当クラブの月例会にも積極的に出席され、入会時のお言葉どおり、メンバーと
日本和時計学会との交流を図られました。
 まだまだ、これからご活躍をと言うとき、病に倒れられたのですが、そのご功績は今
も脈々と受け継がれています。

 文 責:ichi
 作成日:2003.08.18



最新情報 インフォメーション リンク 掲示板