日本古時計クラブ インフォメーション


最新情報インフォメーション活動内容リンク


【NAWCCについて】

 正式名称は“The National Association of Watch and Clock Collectors, Inc.”で“全米時計蒐集家協会”と訳されます。これらの頭文字を取って“NAWCC”と呼称しています。
 本部はアメリカのペンシルべニア州にあり、昭和18(1943)年に設立された非営利団体です。アメリカを中心に全世界約180支部あり、会員数は約50,000人を超えています。日本国内にはそのうち3支部が存在します。

【日本古時計クラブについて】

 当クラブは、NAWCCの131番目の支部として、昭和59(1984)年6月10日(時の記念日)に約70名の有志が集まり発足しました。
 正式名称は“NAWCC Chapter 131 Western Japan”ですが“日本古時計クラブ”(にほん ことけい くらぶ)と呼称しています。現在の会員数は約60名です。


【当クラブの主な活動について】

月例会(6月は総会)を開催し、会報(会報名:古時計)を発行しています。

【月例会について】

 隔月に、大阪市内の貸会議室を借りて開催しています。参加者は約20名です。おかげさまで、平成14(2002)年6月の月例会で100回を迎えることができました。
 毎回、テーマを決めて、テーマに合った時計を持ち寄り、エピソードなどを紹介しています。また、会の後半には交換会を行なっています。時計好きの集まりですから、わいわいがやがやとアットホームな雰囲気です。(1,500円(会場費と飲物代)の参加費用が月例会毎に必要となります。)


【入会方法について】

 入会を希望される方は、月例会にゲストとして3回出席していただき、会員過半数の承諾を得たうえで、入会していただけます。(但し、遠方の方は、別途、ご相談させていただきます。)
 「時計が好きで、月例会にゲストとして参加したい!」という方が居られましたら、keiまでメールをお送りください。尚、ゲストの方も月例会の参加費用(1,500円)をご負担いただきます。あらかじめご了承ください。


【年会費と特典について】

 当クラブの年会費は、7,000円です。会員には隔月に会報(会報名:古時計)が送付されます。NAWCC本部へも併せて入会される場合は、別途、年会費7,000円が必要となります。本部からは、会員証が送付されるとともに、隔月に英文の会報(会報名:NAWCC BULLETIN)が送付されます。

 当クラブにご興味のある方は kei@nawcc131.org までメールでお知らせください。


最新情報 活動内容 リンク 掲示板